読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカが教えるオススメ本

バカでも変われる、読書なら。高校のテスト最低点13点の俺でも楽しめるオススメの本を紹介しています。読書で人生変わるよ?

閲覧注意!ひどい本w

毎日投稿しようとすることはとても大変だwそれを仕事にしている人はまだいいのかもしれないけど、働きながらやっている人はものすごいと思う!youtuberなめてたらあかんで!

さあ、そんなわけで今日も書いていきたいと思いますが、この本は閲覧注意です。覚悟を決めましたか?精神的ショックをうけても立ち直れますかwそれではいきますよ!

 

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

 

 まあ多くの方が買っているので知っている方も多いと思います。人間怖いもの見たさがありますもんね。僕もこの本をタイトルをみて即買いましたwブックオフで!ということは前の持ち主はこの残酷な真実を受け入れることができなかったのかもしれないというところまでは想像できますねwさて、初見の人たちにこの内容を紹介したいと思いますが、この表紙にもあるように大まかな内容は遺伝、見た目、教育なんですが、もう少し細かいところをいうと、犯罪、性行、子育てが主になってきます。少し内容に触れていくと、よく一般的に遺伝はなんか都合のいいように使われていますよね。父親に似てきたな~とか、さすが医者の息子!みたいな感じで。でも、ふっとている親の子供も太っていたり、とかその逆も他にもいろいろありますよね。もっとも触れていけないのが学力、今ドラマで中卒の親が子供を中学受験させるドラマがありますけど、どうなりますかね~。彼女は二割程度の特別な人間なのだろうかwこの本ではこの言ってはいけない真実を数字をもちいて解説しています。とても意地悪ですね~wでも、実際自分たちがどちら側の人間化は分からないわけでそこは努力の価値がありますよね!しかもポジティブに考えれば親のいいところも遺伝しているわけで、そう考えれば遺伝の効果は五分五分ぐらいですよね。うん。絶対そうだ!

他にこの本では性行為についても多くの残酷すぎる真実が書かれています。正直僕も心の中ではこのことを理解していたつもりでしたが、改めて言葉にされて、数字を出されて…立ち直れそうにないw自己責任ですけど助けてください橘さんw僕は恋愛については完全に敗者ですわ…深いことを考え出したら中高生の恋愛なんてやってられないっすわw今の時代にどれくらい可愛くて汚れのない方がいらっしゃるだろうかw理想ばっかり考えてどんどんみじめになってきた。こんな感じでみなさんも中途半端な覚悟で読むとこうなりますよw特に今恋愛真っ最中のかたと、失恋したばかりの方は特に読んじゃダメ!気も滅入ってきたところで今日のブログは終わりにしようかなwえーっと今日の結論としては、恋愛している方はこの本読んじゃダメ!っとこんなんじゃありませんwまじめな話に戻ります。この本は確かに今まで目て見ぬふりをしてきた問題を考えさせられる本です。我々は見たいものしか見ないそんな人間だと思います。でも、この真実をしっているからこそできることは多いと思います。そして、自分と照らし合わせてみることで自分という人間の理解が深まることができます。大っ嫌いな親に感謝したくなったり、もっと嫌いになったりw自分は案外残酷な真実を知ることが好きなのかもしれない!なんて新発見もあるかも。こういう本はどうなんでしょう?そんなに多いものではないと思います。栄養が不足しないようにたまにはこんな本を読んでみても面白いかもしれません!読書で人生変わるよ?