読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカが教えるオススメ本

バカでも変われる、読書なら。高校のテスト最低点13点の俺でも楽しめるオススメの本を紹介しています。読書で人生変わるよ?

過敏性腸症候群のやつら集まれ!

健康

 

初めまして。僕も過敏性腸症候群の一人です。とてもつらいです。この言い表せない気持ちは共感してもらえると思いますwストレスからくるものだとお医者さんに言われました。確かにストレスはありました。学校が大っ嫌いでしたからwしかし考え方を改め、前よりはストレスを感じなくなったと思っても症状は治りません。結局環境が変わればよくなりますかね?私はこの四月に環境が変わるのでそこでいい風に変わればと思っていますが、そう簡単に環境を変えられない方のためにこの本読んだら変わるかもしれないというのを紹介したいと思います。

 

それが 幸福になる「脳の使い方」 茂木 健一郎 です。

茂木さんも小さいころはそういう症状があったみたいです。でも彼はそれを克服しました。そんな脳科学者の茂木さんのこの本からは学べる考え方が結構あります。

 

特に、他人に対してストレスを抱いてしまう人なんかは考え方が変わるきっかけをくれると思いますよ。是非それは自らの手で読んで自らの考え方と照らし合わせてみてください。読書の楽しさはそこにあるとおもってます!

 

気分転換の重要性がこの本でも語られていますけど、やっぱりやめてしまうことが一番のストレスからの解放だと僕は思います。私はまだ仕事というものについたこともないので何も言えませんが、仕事も過度のストレスがかかると自分の能力すら発揮できないんじゃないかと思ってしまいます。負の連鎖になるんじゃないかなと思うので、やっぱりやめてしまって自分の本当にやりたいことをやることがしあわせになる近道ではないかなと思います。

 

そのほかにもたくさんの解決方法がいっぱい載っているので自分に合った解決方法や胸に刺さる言葉がみつかると思います。是非皆さん、特に過敏性腸症候群の皆さんに読んでもらいたい一冊です。最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 

 

幸福になる「脳の使い方」 (PHP新書)

幸福になる「脳の使い方」 (PHP新書)