読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカが教えるオススメ本

バカでも変われる、読書なら。高校のテスト最低点13点の俺でも楽しめるオススメの本を紹介しています。読書で人生変わるよ?

将来の不安はこの本が解消してくれる!

人生

こんばんは!毎日八時投稿にしようかな?なんて考えている主でありますw今日も書評なのですが、僕は最近齋藤先生の速読術の本を読んだばかりでこの本を読むときに実践してやろう思っていましたが気づけば二時間程かかっていましたwやっぱり、経験の違いが大きいのかななんて改めて思いましたwなぜ私が速読を実践できなかったかというと、理由はシンプルで速読するにはもったいないと感じたからです。まあ自腹で買っているのでもったいない気持ちも働きますがw

 

noukatsu0.hatenablog.com

 そんなとってもためになった本がこちらです! 

働く君に伝えたい「お金」の教養

働く君に伝えたい「お金」の教養

 

 出口治明先生のお金の教養の本です。まさに教科書でしたね。学校で教えてくれるお金の話と言えば、経済の基本事項やバブルや高度経済成長期、他には悪徳商法にひっかからないようにといった感じだと思います。これでは実際に生活していくことはできませんよね?自分で働いて、自分でお金を管理するようになって初めて、あれ?なんだかよくわからないなお金のこと!なんてことになるんじゃないでしょうか。年金だったり保険だったり投資についても教えてくれています。20代だけでなく全世代に読んでほしい本であります。

みなさんはちゃんと自分の所得のことわかってますか?自分が月にいくら出費しているかわかっていますか?まずそこを把握していないと大変なことになりますよ!(まあそこはさすがに知っている人も多いと思いますがw)では、皆さんは自分の出費をどのくらい計算してやっていますか?節約をすることはとても重要なことだと思います。(自分もケチな性格ですw)しかし、出口先生の話では、自分を豊かにしてくれるものへの出費はなくしてはならないと言っています!まあ普通に考えればそうなんですけど、やっぱり長いこと最低限度の生活しかしていないと感覚もおかしくなるのかなと思います。僕はとてもケチでした。高校生なので、バイトしたりしてお金を貯めてはいたのですが。問題なのはそのお金を全然使わなかったことです。(だからと言って使いすぎも良くないのですがw)しかし、僕は運のいいことにこれだったらお金を使ってもいいなと思えるものに出会いました。それは読書です。読書は僕の心を豊かにしてくれるものでした。皆さんにもある人、まだない人いるかと思います。ある人に関しては節約をする中でも、そこにかけるお金はなるべく減らさないようにするべきですし、まだない人はそれを見つけるために毎月ある程度出費する必要があります。そんな機会はないよと思うかもしれませんが、そんな機会はそこら中にあると思います。例えば帰り道に立ち寄ったパン屋がすごくおいしくて、パンに興味をもって気づいたらどんどんエスカレートしてパン屋になってなんてことがあるかもwそういういつ自分を変える出会いが待っているのかわからないと考えれば、人生ものすごく楽しくなりませんか?そして、その出会いを待ち続けることで自然と忍耐力もついているかもwこの本にはお金の教養だけでなく、暗い将来から明るい将来へと視点移動させてくれる内容も含まれています。誰でも楽しめちゃう!まさに教科書にぴったりですw

最初にも言いましたが、他にもこの本にはちゃんとした年金問題の解消法、どの保険がいいの?、親の介護、投資の仕方についてもしっかりとした内容が書かれていますので、入門書としてもとてもいいと思います(本来はそっちがメインなのでしょうがw)いろんなことへのものの見方が変わると思います!実は投資ってギャンブルじゃないらしいよとか…ここから先はぜひ自分の目でご覧くださいw読書で人生変わるかもよ?